• やまとNAVI
  • 目的から探す目的から探す
  • 施設から探す施設から探す
  • 財団サイトへ

豊かな自然が広がる引地川源流の森 泉の森 いずみのもり

〒242-0029 神奈川県大和市上草柳1728番地アクセスマップ
Tel:046-264-6633(自然観察センター・しらかしのいえ)
Tel:046-260-5795(泉の森ふれあいキャンプ場)
お問い合せはこちらから

2017/6/27(火)泉の森自然情報~梅雨に咲く花(その3)~【自然観察センター】

6/10に「梅雨に咲く花」、6/14に「続・梅雨に咲く花(←クリックすると記事に飛びます)を紹介しましたが、
今日はその3回めです。

▲ネムノキ
ネムノキは自然観察センター・しらかしのいえの庭に小さな木があります。
この木は開花が早かったのですでに傷んだ花が多くなっていますが、大人の目の高さで花を観察できるのでオススメ。
他には、しらかしの池の展望デッキの後ろから四阿(あずまや)の横を通る道が、車道に出るところに大きな木があります。
その木はちょうど咲き始めたところです。

▲ヤブカンゾウ
花びら(花弁)がシワシワなオレンジ色の花を咲かせるヤブカンゾウ。
これは八ツ橋デッキから見える湿生植物園内に咲いていたものですが、この株はもう終わってしまったようです。
花は次々に咲きますが、1つの花は1日で萎れてしまいます。
ヤブカンゾウはしらかしの池の南側(下流)のヒガンバナの斜面にもたくさんあり、そろそろ咲きそうですよ。
▲ヤブカンゾウのつぼみ(ヒガンバナ斜面)

▲スイレンの仲間
湿生植物園の水路にはスイレンが咲いています(種類はよく分かりません)。
大きな白い花は目立ちますね。

▲ウマノスズクサ
湿生植物園の北側、まむし池のところにウマノスズクサがあり、おもしろい形の花を咲かせます。
どことなく食虫植物のウツボカズラの捕虫葉に似た花だと思いませんか?
もちろん虫を捕まえる能力はありません。
この花は小さいですし色が色ですから、注意しないと見つけられませんね。
ウマノスズクサはセンターの敷地内にもあるのですが、株が小さいので花は咲きません。

ジャノヒゲ→オオバジャノヒゲ
森の中の林床にはジャノヒゲ→オオバジャノヒゲが小さな花を咲かせています。
泉の森には葉が幅広くて長いオオバジャノヒゲもあるそうです。

泉の森
住所 〒242-0029
神奈川県大和市上草柳1728番地
電話番号 Tel:046-264-6633
(自然観察センター・しらかしのいえ)
電話番号 Tel:046-260-5795
(泉の森ふれあいキャンプ場)
メール お問い合せはこちらから

泉の森周辺の天気予報

今日
晴れ
明日
曇のち雨
明後日
雨のち曇