• やまとNAVI
  • 目的から探す目的から探す
  • 施設から探す施設から探す
  • 財団サイトへ

豊かな自然が広がる引地川源流の森 泉の森 いずみのもり

〒242-0029 神奈川県大和市上草柳1728番地アクセスマップ
Tel:046-264-6633(自然観察センター・しらかしのいえ)
Tel:046-260-5795(泉の森ふれあいキャンプ場)
お問い合せはこちらから

2015/10/3(土)プロナチュラリスト観察会~久保田克哉~「たまちゃんの生きもの“感”察隊」開催しました【自然観察センター】

10月3日(土)に、プロナチュラリストの観察会「たまちゃんの生きもの“感”察隊」を開催しました。
今回講師を務めてくださるのはクモの専門家でもあり「たまちゃん」の愛称で親しまれている久保田克哉さん。
少し汗ばむくらいの秋晴れのもと、昆虫やクモなどを楽しく観察しました。



~「たまちゃん」こと久保田克哉さん~










~最初は室内でクモなどについての簡単な説明を聞きます。
続いて観察センター前に移動して“感”察隊の出発です。~











~センターの周りを歩いただけで、すぐに生き物が見つかりました。
指し棒やレーザーポインターを使った久保田さんの説明はとても分かりやすくて好評です。













「あ! あそこにバッタがいる!」と、
子どもたちのほうが生き物を早く見つける場面も。









~目の下に涙を流したような黒い模様があるツチイナゴ(幼虫)、
大きな獲物を捕らえたナガコガネグモのメス、
さらにナガコガネグモの卵のう(卵の入った袋)など、
たくさんの生き物が見られました。 ~











~ジョロウグモは巣ごと捕まえて、間近で観察しました。
参加者の方々もクモや昆虫について積極的に質問します。~











~センター前の広場では、みんなで円になり、
その円を徐々に小さくする「追い込み猟」をしました。
追われた虫たちが中央の紙の上に集まります。 ~












~2時間の観察会のまとめは再び室内で。
外来のセアカゴケグモやハイイロゴケグモなど、
危険なクモについても教えていただきました。~




いかがでしたか? 楽しそうな観察会でしょう?

自然観察センターではプロナチュラリストの方を招いての観察会を年3回開催しています。
来年2月6日(土)には「モリゾー・キッコロ森へ行こうよ!」でお馴染みの
佐々木洋さんが講師を務めてくださる観察会が行われます。
皆さん、奮ってご応募ください(受付開始は1/6です)。

泉の森
住所 〒242-0029
神奈川県大和市上草柳1728番地
電話番号 Tel:046-264-6633
(自然観察センター・しらかしのいえ)
電話番号 Tel:046-260-5795
(泉の森ふれあいキャンプ場)
メール お問い合せはこちらから

泉の森周辺の天気予報


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /usr/home/ad1128e3t0/html/wp-content/themes/yamato/parts-weather.php on line 10