• やまとNAVI
  • 目的から探す目的から探す
  • 施設から探す施設から探す
  • 財団サイトへ

お知らせ

お知らせ
2019/4/23(火)セグロアシナガバチの自然巣の展示を始めました【自然観察センター】

先週の金曜日(4/19)に、しからしの池のふれあいテージでアシナガバチの巣が見つかりました。 来園者の方が見つけて教えてくださったのですが、見に行くとセグロアシナガバチでした。 ▲ふれあいステージの手すりの下に巣を作った … 続きを読む

お知らせ
泉の森 サクラ開花情報 2019年 【自然観察センター】

今年もサクラの季節となりました。 こちらのページで開花状況を順次お知らせしますので 散策の際の参考にご活用ください。 (3月21日~4/19) 4月19日(金) ソメイヨシノはすっかり散ってしまいました。 木の上のほうに … 続きを読む

PickUp
ほげげの体験ルポvol.11~泉の森観察会「冬芽を調べよう」編~

『ほげげの体験ルポ』 花や草木や生物に詳しくなりたい漫画家ほげげが、財団の施設やイベントに参加した体験ルポをお届けします!   印刷をしたい場合はこちらをクリック   過去のルポはこちらから↓(クリッ … 続きを読む

お知らせ
「大和の自然ハンドブック④ 樹木」配布中 【自然観察センター】

大和市が発行している「大和の自然ハンドブック」の第4弾、「樹木」が完成しました。 ▲「大和の自然ハンドブック④ 樹木」表紙 このハンドブックはA5判(148mm×210mm)28ページ。 今までのハンドブックより8ページ … 続きを読む

お知らせ
2019/3/23(土)カワムツとアブラハヤの展示を始めました【自然観察センター】

3/19(火)と3/20(水)の2日間、毎年恒例となっている魚類調査をしました。 これは専門の業者に委託してやっていますが、投網や定置網も使った本格的なものです。 この調査で今回採れた「?」な魚がカワムツです。 ▲カワム … 続きを読む

お知らせ
2019/3/7(木)テナガエビの展示を始めました【自然観察センター】

3/5(火)から3日間、遊びの小川の清掃をしました。 その最後の仕上げとして遊びの小川の最下流にあるポンプピットの清掃を本日行いました。 この作業では毎年たくさんの水生生物が捕獲されます。 今回獲れたのは フナ類5尾 タ … 続きを読む

お知らせ
2019/1/20(火)生きているハチの展示は継続中です【自然観察センター】

昨夏に展示を始めた各種スズメバチ・アシナガバチの展示ですが、まだやっています。 ミツバチは女王蜂と働き蜂がそろって冬を越し、同じ巣が何年も使われます。 しかしスズメバチやアシナガバチの巣は1年限り。 その年に巣を作った女 … 続きを読む

お知らせ
2019/1/4(金)泉の森自然情報~年を越したバッタたち~【自然観察センター】

新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 さて、年明けの1月2日、当館で飼育している生き物にエサをあげにきました。 暖かかったので園内で虫探しをしてみたところ、多くのバッタを見ることができ … 続きを読む

お知らせ
2018/12/6(木)泉の森自然情報~2018紅葉・黄葉情報~【自然観察センター】

今年は落葉樹の葉の色づきが遅かったようです。 今年の第1回目の紅葉・黄葉情報をお届けしましょう。 (写真はすべて昨日の午前中に撮影したものです) 先日の台風は強い南風を吹かせ、海水を巻き上げて内陸まで運びました。 このた … 続きを読む

お知らせ
2018/11/29(木)泉の森自然情報~泉の森にアユが来た!~【自然観察センター】

ツイッターにたびたび投稿していますが、今年は泉の森を流れる引地川にアユがいます。 昨年までは見られませんでしたので、今年限りなのでしょうか? それともこれから毎年見られるのでしょうか? 今年だけの可能性もありますので、備 … 続きを読む

お知らせ
泉の森 ヒガンバナ開花情報 2018年 【自然観察センター】

こちらのページではヒガンバナの開花状況を順次お知らせしますので 散策の際の参考にご活用ください。 (9月11日~9月28日) 9月28日(金) ヒガンバナの見ごろは終わりました。 多くの花が傷んでいます。 赤花はまだ少し … 続きを読む

お知らせ
《展示終了》2018/9/12(水)ニホントビナナフシの展示を始めました【自然観察センター】

泉の森には3種類のナナフシ類が生息しています。 ナナフシモドキ、トゲナナフシ、そしてニホントビナナフシです。 そのうち最も成虫になるのが遅いニホントビナナフシが成虫になり始めました。 そこで2匹捕まえてきてナナフシ展示に … 続きを読む

お知らせ
《展示終了》2018/9/6(木)クワコ(幼虫)の展示を始めました【自然観察センター】

クワコの展示は終了させていただきました。 泉の森の中の郷土民家園で毎年飼育・展示しているのがカイコですね。 そのカイコはミツバチとともに数少ない家畜化された昆虫です。 ミツバチは野生種がいますし、飼育しているものが逃げ出 … 続きを読む

お知らせ
2018/8/21(火)生きているキイロスズメバチの展示を始めました【自然観察センター】

おとといの日曜日(8/19)、郷土民家園でキイロスズメバチの巣が見つかりました。 ▲郷土民家園の旧北島家に作られたキイロスズメバチ(スズメバチ科)の巣 巣は古民家の出入口上にあり、大きさ(上下の長さ)は30cm以上。 キ … 続きを読む

お知らせ
2018/8/17(金)トゲナナフシの展示を始めました【自然観察センター】

体にたくさんのトゲが生えているナナフシの仲間であるトゲナナフシ。 おととい2匹捕まえてきましたので当館で展示を始めました。 ▲トゲナナフシ(ナナフシ科) 現在展示しているのは普通の色(褐色型)の個体です。 トゲナナフシに … 続きを読む

お知らせ
2018/8/17(金)生きているムモンホソアシナガバチの巣ごと展示を始めました【自然観察センター】

少し前のことですが、当館の庭のシラカシの木でムモンホソアシナガバチの巣が見つかりました。 ▲当館の庭で見つかったムモンホソアシナガバチ(スズメバチ科)の巣 ムモンホソアシナガバチはかなりおとなしいハチです。 しかも巣は3 … 続きを読む

お知らせ
2018/8/15(水)生きているキボシアシナガバチの巣ごと展示を始めました【自然観察センター】

少し前のことですが、ボランティアさんが園内でアシナガバチの巣を見つけて教えてくれました。 確認しに行ったところ、人の通り道を覆うミズキにキボシアシナガバチの巣がありました。 大人が手を伸ばせば届きそうな高さの木の枝先でし … 続きを読む

お知らせ
2018/8/14(火)キアシナガバチの自然巣展示に鏡を設置しました【自然観察センター】

当館2階の非常口横の窓の外に移植・展示しているキアシナガバチの巣。 展示から2か月を経過し、巣は随分と大きくなりました。 ▲現在の状態 ▲公開当初の状態 もうハチは何匹いるのか分かりません。 多数のオスバチも確認でき、お … 続きを読む

お知らせ
2018/8/11(土)生きているヒメスズメバチの巣ごと展示を始めました【自然観察センター】

7/20のことですが、作業員さんが中央林間自然の森で草刈りをしていたらスズメバチが飛び出したとのこと。 知らせを聞いて確かめに行くと、朽ちた切り株から出入りしているヒメスズメバチを見つけました。 ▲ヒメスズメバチ(スズメ … 続きを読む

お知らせ
2018/8/8(水)泉の森自然情報(番外編)~さよならダイちゃん~【自然観察センター】

7/19(木)に中央林間の慈緑庵(じろくあん)でこきぶりホイホイにかかってしまったアオダイショウのダイちゃん。 救出には苦労しました(詳しくはコチラ→http://www.yamato-zaidan.or.jp/arch … 続きを読む

1 / 1512345...10...最後 »
自然観察センター・しらかしのいえ(泉の森内)
住所 〒242-0029
神奈川県大和市上草柳1728番地
電話番号 Tel:046-264-6633 (9:00~17:00)
メール お問い合せはこちらから

しらかしの家周辺の天気予報

今日
曇時々晴
明日
曇時々雨