• やまとNAVI
  • 目的から探す目的から探す
  • 施設から探す施設から探す
  • 財団サイトへ

2017/3/3(金)泉の森自然情報~蛙合戦ピーク?~【自然観察センター】

3日前の2/28に自然観察センターの庭の池にやってきた
アズマヒキガエルのことを紹介しましたが、
昨日の雨でヒキガエルたちも数を増しているようです。

アズマヒキガエル(ヒキガエル科)
このように複数の個体を1枚の写真に入れることも簡単なくらい、たくさんいます。
28日の夜に数えたら約40頭でしたから、今日はもっといるかもしれません。
去年はとても少なかったので、今年は当たり年かもしれませんね♪

▲蛙合戦中
池にいるのは、ほとんどがメスを待ち構えているオスです。
そこにメスがやってくるとご覧のように奪い合いになります。
この写真で顔がハッキリ見えている6頭はすべてオス。
左の2頭の間につぶった目がかろうじて見えるのがメスです。
このようにたくさんのオスに乗っかられると、
時には息ができなくて溺死してしまうメスも出てきます。

▲足で他のオスを押しのける
オスたちは自分の子孫を残そうと、他のオスが近寄るのを嫌いますので、
このように足を使って他のオスを押しのける姿がよく見られますよ
(写真は空振りですが、笑)。

メスは卵を産んだら池を去ります。
これから池に来る(産卵前の)メスがまだいるのかどうか分からないので、
明日以降も蛙合戦が見られるとは限りませんが、
オスはまだしばらくの間いると思います。