お知らせ

2017 カワヅザクラの開花状況 【郷土民家園】

例年、園内のカワヅザクラの開花状況について、たくさんのお問い合せをいただいています。
この記事では、みなさまが来園する際の目安にしていただけるよう、カワヅザクラの開花状況をお知らせします。

◆2017年3月23日(木)現在の状況

【正門入口】













【南側通路】













【旧北島家前庭】













園内のカワヅザクラは、どの木も花が散って若葉が出てきました。

◆2017年3月10日(金)現在の状況

【正門入口】













正門入口の3本は、ほとんどの花が散りました。

【南側通路】


























南側通路の木々も葉が目立ってきました。日陰にある木は、まだ花がたくさん咲いています。

【旧北島家前庭】













旧北島家前庭の木も見ごろを過ぎました。

◆2017年3月4日(土)現在の状況

【正門入口】













正門入口のカワヅザクラは葉桜の状態になりました。まだ花は咲いていますが、遠くから見ると色がくすんで見えます。


【南側通路】













南側通路のカワヅザクラは、2本ほど葉だけになっている木がありますが、全体的に綺麗に咲いています。
特に左上の写真のような日陰にある木は今が見ごろです。

【旧北島家前庭】













旧北島家前庭のカワヅザクラも、正門入口の木と同様に葉桜になりました。

◆2017年2月24日(金)現在の状況

【正門入口】













旧小川家の庭から見下ろして撮影した、正門入口のカワヅザクラ。開花が最も早かったので、既に葉が
出ている枝もありますが、全体的にまだ見ごろといえるでしょう。


【南側通路】













日陰になりがちな南側通路のカワヅザクラも、ようやく開花しました。なぜか葉ばかり出ている木が2本ほどあります。


【旧北島家前庭】













旧北島家前庭のカワヅザクラは今が見ごろです。
写真には写っていませんが、花の蜜を吸いに来たメジロをよく見かけます。

◆2017年2月14日(火)現在の状況

【正門入口】













上の写真は、旧小川家の庭から正門入口を見下ろして撮影しました。全体の8割程度が開花しています。


【南側通路】













南側通路のカワヅザクラは、まだ全体的につぼみの状態です。


【旧北島家前庭】













こちらの開花状況は正門入口と同程度です。

◆2017年2月4日(土)現在の状況

【正門入口】













正門入口にある3本は、1月初めには数輪開花していました。
先週の日曜日から月曜日にかけて開花が進み、現在は全体の1割程度が開花しています。


【南側通路】













南側通路沿いに並ぶ木々は、まだ花芽が膨らんだ状態です。ここのサクラは園外のスギ林の影響で日陰になりがちなので、例年開花が遅いです。


【旧北島家前庭】













旧北島家の前庭にある1本も開花が始まっています。現在、花の数は10輪ほどです。

今年は、晴天が続けば、2月中旬には正門入口と旧北島家前庭の木が見ごろになると思われます。

このページのトップへ