• やまとNAVI
  • 目的から探す目的から探す
  • 施設から探す施設から探す
  • 財団サイトへ

豊かな自然が広がる引地川源流の森 泉の森 いずみのもり

〒242-0029 神奈川県大和市上草柳1728番地アクセスマップ
Tel:046-264-6633(自然観察センター・しらかしのいえ)
Tel:046-260-5795(泉の森ふれあいキャンプ場)
お問い合せはこちらから

2015/7/24(金)泉の森自然情報~ウバユリが咲きました~【自然観察センター】

先日の自然情報でご紹介したウバユリが咲きました。(2015.7.19~ウバユリとお願い~)



ウバユリ (姥百合) ユリ科
山野の林内に生える多年草で、高さは60~1メートルほどになります。7月~8月の夏の盛りに花を咲かせます。
ヤマユリに比べると少し控えめな印象のウバユリ。横向きに咲く花は緑がかった白で、あまり開きません。
名前は、花の頃に葉が枯れてくるため歯(葉)がないことを「姥」に例えたそうです。



鼻を近づけると、うっすらと爽やかな香りがしました。香りまでヤマユリより控えめですね。



泉の森の8月を彩るキツネノカミソリも咲きはじめました。
ヒガンバナの仲間のキツネノカミソリは、春に葉が伸び栄養を蓄えます。そして夏に葉が枯れると、花茎を伸ばして花を咲かせます。
花の根元を見ても、確かに葉はありません。



今咲いてるのは山野草園ですが、くぬぎの森の斜面でも毎年花が見られます。オレンジ色が綺麗ですね。



森を抜けて水辺に出ると、かなり強い芳香が鼻をくすぐりました。見ると、クサギが満開でした。
数メートル離れていても香るほど、強い香りです。チョウにも人気の花で、モンキチョウなどの大型チョウが沢山集まり、蜜でエネルギーを補給していました。

~びっしりと花をつけたクサギ~ 日陰の株はまだつぼみでした(右)

湿生植物園の脇ではコバギボウシが涼やかに咲いています。周囲ではニイニイゼミが細い声でチーーー♪と鳴き、すっかり夏の装いの泉の森です。





泉の森
住所 〒242-0029
神奈川県大和市上草柳1728番地
電話番号 Tel:046-264-6633
(自然観察センター・しらかしのいえ)
電話番号 Tel:046-260-5795
(泉の森ふれあいキャンプ場)
メール お問い合せはこちらから

泉の森周辺の天気予報


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /usr/home/ad1128e3t0/html/wp-content/themes/yamato/parts-weather.php on line 10