• やまとNAVI
  • 目的から探す目的から探す
  • 施設から探す施設から探す
  • 財団サイトへ

豊かな自然が広がる引地川源流の森 泉の森 いずみのもり

〒242-0029 神奈川県大和市上草柳1728番地アクセスマップ
Tel:046-264-6633(自然観察センター・しらかしのいえ)
Tel:046-260-5795(泉の森ふれあいキャンプ場)
お問い合せはこちらから

2017/6/14(水)泉の森自然情報~続・梅雨に咲く花~【自然観察センター】

先日、梅雨に咲く花(←クリックすると記事に飛びます)を紹介しましたが、
今日はその2回めです。

ヤマボウシ(ミズキ科)
一面に広がった葉の上に花があるので、下からだとちょっと見にくいのですが、
ヤマボウシが咲いています。
野外教室広場のヤマボウシはもう花が散ってしまっていますが、
この、こもれび広場(泉の森の北の入口近く)のヤマボウシは、
多少花が傷んだものもありますが、まだ鑑賞に耐える状態で、
下からでもよく見えます。

クマノミズキ(ミズキ科)
5月に咲くミズキに遅れること約1か月、クマノミズキが咲き始めました。
すぐに満開になるでしょう。
クマノミズキは園内あちこちにありますが、緑のかけ橋の両側の木が目立ちますね。
橋の上から花が見られるのでオススメです。

アカメガシワ(トウダイグサ科)
ちょっと目立たない花なのですが、アカメガシワも咲き始めました。
こちらもすぐに満開になるでしょう。
アカメガシワも園内にたくさんありますが、自然観察センターの庭にもあり、
名札もついているので分かりやすいと思います。

ハンゲショウ(ドクダミ科)
湿生植物園のハンゲショウも咲いています。
花自体は目立たないのですが、花のすぐ上の葉が白くなり、
昆虫を呼んで花に導きます。

ネジバナ(ラン科)
ピンクの花がらせん状に並ぶ、可愛いネジバナも咲き始めました。
原っぱなどに生えますが、ランの仲間なんですよね。
花をアップにしてみると、それがよく分かります。
花のアップは昨年の記事(←クリックすると記事に飛びます)をご覧ください。
ネジバナはセンター庭に生えますが、今年は遅れているようで、
まだ1本しか咲いていません。じきに増えるでしょう。

 

 

泉の森
住所 〒242-0029
神奈川県大和市上草柳1728番地
電話番号 Tel:046-264-6633
(自然観察センター・しらかしのいえ)
電話番号 Tel:046-260-5795
(泉の森ふれあいキャンプ場)
メール お問い合せはこちらから

泉の森周辺の天気予報

今日
晴のち曇
明日
晴のち曇