お知らせ

2017/3/19(日)泉の森自然情報~ヒキガエルのオタマジャクシ~【自然観察センター】

今日もよく晴れて暖かいですね♪

さて、水の中に産みつけられたアズマヒキガエルの卵が孵り、
1.5cmくらいのオタマジャクシになっています。

アズマヒキガエル(ヒキガエル科)の幼生(オタマジャクシ)
まだ泳ぐ力は弱く、卵塊のあったところの水底に群れています。
写真は湿生植物園の池です。
自然観察センター庭の池にもいるのですが、卵を産んだのが
見にくい場所ですのでオタマジャクシも今はよく見えません……。
しばらく経って活発に泳ぎ回るようになったら、見えるようになるでしょう。

湿生植物園にオタマジャクシを撮りに行ったら、
越冬を終えて飛び回るキタテハにも会いました。

キタテハ(タテハチョウ科)

オタマジャクシもチョウも、春を感じさせてくれますね。

このページのトップへ