お知らせ

2017/2/28(火)泉の森自然情報~今年も来ました、ヒキガエル~【自然観察センター】

先週(2/21)ヤマアカガエルを紹介しましたが、
2/24(金)には自然観察センター庭のしぜんかんさつ園の池で
アズマヒキガエルの鳴き声を聞きました。
翌2/25(土)には数頭のカエルがいることが確認できましが、
2/26(日)や今日はとてもたくさんいて、
あちこちからオスの「クッ、クッ、クッ」という鳴き声が聞こえてきます。



アズマヒキガエル(ヒキガエル科)
数えてみたところ、ざっと20頭はいるようです。
昨年はとても数が少なかったアズマヒキガエルですが、
今年はたくさん来てくれています。
カエル合戦も見られましたが、葉の陰になってしまい撮影はできませんでした。

しぜんかんさつ園の池は彼らが暴れまわるので
池の底の土が巻き上がってしまい濁っていて、
卵があるのかどうか分かりませんが、
湿生植物園の池を見に行ったら卵がありました。

▲アズマヒキガエルの卵塊
ヒキガエルの卵塊はひも状です。
こちらもしぜんかんさつ園同様、底が泥ですから卵塊にうっすらと土がかぶってしまい、
1粒1粒の卵は見えないのが残念ですね。

このページのトップへ